FC2ブログ

中村哲さんへの感謝

PMS(アフガニスタンで人道支援を行う国際NGO「ペシャワール会」の現地事業体 - ピース・ジャパン・メディカル・サービス)の代表である中村哲さんが、彼の警備にあたっていた5人と共に、ジャララバードで殺害されるという信じがたいニュースが飛び込んできました。
ナンガルハル州で、とても優れた灌漑システムによる#Afghan Green Ground Project(アフガニスタン緑化プロジェクト)を開始し、それによりかつて砂漠だった土地は緑豊かな土地に、数千ヘクタールもの肥沃な農地に変わったそうです。
それが無数のアフガニスタン人の生活をどんなに変えたことでしょう。

中村さんはアフガニスタンの人々の支援に35年を捧げ、アフガンの各地、特に地方の町に井戸と灌漑用水路を建設しました。
先に述べたように、ナンガルハル州などでは、不毛の土地を緑化させる事にも成功しています。
このような支援により、現地で深く敬愛されていた中村さん。
事件後には中村さんの追悼集会が各地で行われ、ネット上でも、中村さんの死を悼む声や、これまでの功績に対する感謝の声が殺到しています。
一人の日本人として、絶対にまねの出来ないことなので、尊敬の一言です。
そして、こんな偉大な人でも、鉄砲で撃たれれば亡くなってしまうほど、命ははかないものです。
よく35年もアフガニスタンで人助けができたものです。
その精神力は人間業ではありません。
亡くなってやっと安堵ができたのかなとは思います。
安らかにおやすみください。
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR