FC2ブログ

新居浜の「清滝」

別子ラインの景勝地に「清滝」があります。

新居浜市のマイントピアから別子ラインをあがり、ループ橋を通って約20分で到着します。
清姫伝説が残る赤色の吊り橋「清姫橋」を渡り、少し歩くと、落差約60mを誇る「清滝」に着きます。
えひめ自然百選のひとつで、冬には滝のしぶきがつららとなり、氷の芸術を眺めることもできるそうです。
この「清滝」は、心霊スポットとしても有名なところだそうです。
「清姫橋」を渡ると、 野球のユニフォームを着た下半身だけの霊が出たり、夜に「清姫橋」を渡るとどこからか女性の声が聞こえるなどの噂があります。
昔は自殺の名所だったせいか地元民、特に一定以上の年齢の方はまず行かないそうです。
昔はお堂がありたまに護摩をしていたそうですが、今はやっていないと思われます。

s_P1380099
旧道を歩いていると、看板と「清姫橋」という赤い吊り橋があって、そこが入口です。
吊り橋は、けっこう揺れます。

イメージ 17
遊歩道は、最近では整備が行き届いてはないようです。
このような巨石の落石も見られます。

s_P1380141
大雨の影響で近くまで車で行けなくなり、さらに道路が整備されて駐車スペースも狭くなったので、ちょっと行きづらくなったそうです。
「清滝」は、豪快で水量の多い滝ではなく、周囲の雰囲気をふくめて楽しめる滝だそうですが、これではどこが滝かわかりません。

イメージ 18
上のほうに少しだけ流れているのが見えます。
この写真だと、とても名勝とは言えないようです。

f0231709_16411360.jpg
大雨の後には、このような迫力がある滝になります。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR