不思議の国サウジアラビア

異常気象は世界中で続いていますが、サウジアラビアは本当に異常です。

まずは、昨年11月から12月にかけて、サウジアラビア北部などの広範囲で「砂漠が雪に覆われる」という光景が広がりました。


2016年11月23日、雪に覆われたサウジアラビア・ジャウフ州の砂漠の様子です。
これだけ見れば、雪国と同じです。
先日、当ブログでサハラ砂漠の大雪を紹介しましたが、まさしく一緒です。

次は一転して、緑と花に覆われたサウジアラビアの砂漠のお正月の様子です。
これは、今年の1月4日に撮影したものです。

牧草地に移り変わっています。
よっぽど急激に暖かくなったものです。


このサウジアラビアの砂漠の「緑化」が、一時的なものなのか、今後、全体的にこれまでと変わってくるのかはまだわかりませんが、不思議な光景です。

次は、2月に発生したサウジアラビアでの大洪水です。
今年の2月17日に撮影したものですが、洪水で最も大きな被害が出ている地域は、報道では、サウジアラビア南部のアスィール州という場所のようです。
この付近では、昨年4月にも大洪水が発生しています。


2月14日に、洪水で車が流されています。
ここは、メッカに近いサウジアラビア南部のアスィール州という場所のようです。


去年の4月7日洪水にみまわれたサウジアラビア・ターイフの様子です。
この場所もメッカに近い、アルクンフダー(Al-Qunfudhah)砂漠です。

このように、サウジアラビアでは、短期間に、大雪、暖冬、大洪水と続いています。
何だかもう「砂漠の国」という称号もあまり当てはまらない感じになってきているようです。
今のような状態が続くと、「砂漠」がなくなるかも知れません。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR