ピラ砂丘の不思議

ヨーロッパの最大の砂丘でもあるピラ砂丘を紹介します。

ピラ砂丘(ピラさきゅう、仏: La Dune du Pilat)は、フランスのジロンド県にある砂丘です。
アルカションの中心部から南に9kmに位置し、アルカション湾(Bassin d'Arcachon)を一望できます。
砂丘の規模は、南北に約3000m、東西に約500m、標高は100mを超えています。

このピラ砂丘ですが、海から森に向かって、見事に砂が覆い被さっています。
南北に約3000mのこの区画だけ、綺麗に長方形に砂丘が森に覆い被さっています。
ほかは森なのに、なんでここだけなのでしょうか。
ピラ砂丘は、フランスのボルドー付近にあるのですが、ボルドーを横切るジロンド川の南側は、地質学的に超巨大な砂の地質になっています。
ジロンド川だけでなく、その他の川が長い年月をかけてボルドーの南側に細かい砂の地層を形成しています。
ピラ砂丘も、その巨大な「ランデス·デ·ガスコーニュ」と呼ばれる地域に含まれているので、砂丘が出来るのも全く不思議ではない地域だそうです。
そして、この砂で出来た地質なので、ボルドーはブドウ⇒ワイン生産に適していたそうです。

ピラ砂丘は、下の写真でもわかるように、徐々に陸側に覆い被さっています。
速いときは、年100mも陸側に成長した年もあるそうで、既に道路や数軒の別荘などが埋没しているそうです。
このせいで、この付近の土地は売れないそうです。
砂山の高さは先述したように100mを超え、ヨーロッパ最大を誇っています。
これは、30階建てのビルがまるまる埋まる計算になります。
付近は有名な観光地でもあり、宿泊施設やレジャーも充実しています。
パラセイリングやキャンプ、冬場雪が積もれば、スノボーやスキーなんかも出来るそうです。

1447637660796
森のど真ん中にあるピラ砂丘です。
この写真だけ見ると、そんなに大きくはない印象をうけます。

Envers de la dune

これだけの大量の砂にはびっくりです。
この規模だったら、道路や数軒の別荘などは埋没するでしょう。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR