FC2ブログ

全国の名水百選⑦

全国の名水百選をまとめてみました。
今回は、中国をリストアップしました。(番号は北海道からの通し番号です)

(63)、天(あめ)の真(ま)名井(ない) 
住所:鳥取県西伯郡淀江町 
飲用の不可:可 
名水の種類:火山山麓湧泉 
概要:
清浄な水に付けられる最大級の敬称である「天の真名井」と呼ばれています。
古代から絶えず湧出し、生活に不可欠の水源として遠い昔から大切にされ、地域住民のふれあいの水辺として親しまれています。
水量2,500トン/日で、生活用水、農業用水などに利用されています。
水温は14℃前後と年中一定で、夏は冷たく冬はあたたかくおいしい水です。

(64)、雄(お)町(まち)の冷泉(れいせん) 
住所:岡山県岡山市 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:その他湧泉 
概要:
岡山市内を流れる旭川の伏流水が湧出しているもので、「備前おてまえ」と呼ばれ今から300年程前の江戸時代貞享3年(1686年)、岡山城主であり備前藩主であった池田光政侯が、息子綱政に命じて整備させたもので、池田家の御用水として使われていました。
当時は番所と水奉行を置いて井戸を監視し、一般人は見ることもできなかったと言われています。
その後岡山市に上水道が布設されるまでは、雄町水として配水されていました。
平成9年、水くみ場などを備えた公園「おまちアクアガーデン」が整備されました。
水質は選定当時と変わらず、良好な状態を保っており、カルシウム・マグネシウム等 (硬度)が最適値とされる50mg/l前後で推移しています。
水量は日量60トンが公園内モニュメントから吐き出されています。

(65)、塩釜(しおがま)の冷泉(れいせん)
住所: 岡山県真庭郡八束村 
飲用の不可:可 
名水の種類:火山山麓湧泉 
概要:
この湧水は中国山地の大山・隠岐国立公園内の蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)の真中、中蒜山山麓標高520mの裾の谷間から湧き出しています。
水の透き通った小池は東西12m、南北5m、約60㎡のひょうたん型で、水温11度、湧水量毎秒300㍑、水温・湧水量とも四季を通じて変わりません。
この冷泉を“今やこの泉こそ高天原なる天の真名井である。”と高天原伝説と結びつける話もあります。

(66)、岩井(いわい) 
住所:岡山県苫田郡上斎原村 
飲用の不可:可 
名水の種類:その他湧泉 
概要:
どんな天候でも変わらぬ水量で岩の下から浸み出して流れているので、岩井と名付けられました。
子宝の水と呼ばれる水温8℃の冷水で、美と健康・子宝に恵まれるとして語り継がれており、岩井滝不動に詣るものが足を止めて心を清め登って行きます。
由来としては、その昔、子宝に恵まれない中左エ門夫婦が滝の不動様に願かけをしたところ、「これより21日間岩井の清き水を飲むがいい。きっと子宝に恵まれるであろう。」というお告げを聞いたそうです。
それから中左エ門は21日間岩井の水汲みに精を出し、翌年の7月10日の朝、めでたく可愛らしい女の子を授かったという伝説があります。
このことから岩井滝の祭りを7月10日に定めたそうです。
大きく突き出た岩盤が岩屋を形成し、滝の裏側から流れ落ちる景観を眺めることが出来ることから「裏見の滝」とも呼ばれています。

(67)、天川(てんかわ)の水(みず) 
住所:島根県隠岐郡海士町 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:その他湧泉 
概要:
奈良天平のころ僧行基が隠岐行脚で当地を訪れたとき、うっそうとした木陰の洞窟から流れ出る湧き水に霊気を感じ、ここに建物を建てて聖観世音菩薩をまつり、清水寺と号し、この水を天川(天の恵みという意味の天恵の水)と名付けました。
そのころからこの地方では湧水井戸を川と呼び、いつのころからか池をつくり石仏がまつられています。
ここは県指定文化財である観音像を有する清水寺境内にあり、水は境内の池に注ぎその周りは木々で囲まれています。
また、道路を挟んだ目の前には田園風景が広がっています。

(68)、壇(だん)鏡(ぎょう)の滝(たき)湧水(ゆうすい) 
住所:島根県隠岐郡都万村 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:その他湧泉、爆布 
概要:
ここの水は長寿の水、勝者(女神)の水、火難防止の水としても有名で、780年の歴史ある島の闘牛大会や隠岐古典相撲大会に出場する関係者は、必ずこの水を大会前日(深夜)、先を競って迎え、清めて大会に臨む慣習が今もなお続いています。
また、以前山焼き火入れ等を行う際には必ずこの水で清め、御守として利用するとともに、島内でも長寿者が多いところから長寿の水(万病に効く水)としても重宝がられ、今でも参拝には、水入れを持つものが少なくありません。

(69)、太田(おおた)川(がわ)(中流域(ちゅうりゅういき))
住所:広島県広島市 
飲用の不可:不可 
名水の種類:河川 
概要:
西中国山地国定公園の冠山をその源とし、全長103kmの広島市の母なる川の太田川はその後、瀬戸内海に注いでおり、下流でデルタを形成しています。
河岸緑地や親水公園の整備など良好な河川景観の形成を意識した水辺や河川の整備が積極的に行われています。
現在の広島平野をかたちづくったものは、太田川の氾濫の繰り返しでしたが、昭和47年に太田川放水路が整備されてからは、目立った洪水被害は発生していません。
太田川上流は急峻な山間を蛇行しながら支流を集め、河床には礫なども見受けられます。
可部地先は一転して平野が広がっており、以前は田園地帯でしたが、現在は宅地化が進行しています。

(70)、出合(であい)清水(しみず) 
住所:広島県安芸郡府中町 
飲用の不可:不可 
名水の種類:その他湧泉 
概要:
この水は榎川の上流水分峡の奥から地下を通って扇状地の扇端部に湧き出ており、東川の泉と呼ばれ、水天宮を祀り、昔から人々に大切にされてきました。
「出合清水」は東川の泉とも呼ばれ、使用にあたっての定めがあり、湧水のある岩の下では飲み水に、次の囲いは米や野菜の洗い水に、最後の広い囲いは一般の洗濯用に使用されていました。
現在は湧水も少なくなり、以前のように飲み水としては使われなくなりましたが、歴史的遺産として姿を残しています。
芸藩通志に古歌として「あきの国 出合の清水 鷲の森 阿弥陀がみねに いつくしま山」と詠まれています。
この出合清水は海抜6メートルに当たり、背後に近郷最高の海抜662メートルの呉娑々宇山を源に水分峡(出合清水の北東約1.5km)の奥から地下を通って湧き出ているといわれています。
近隣住民の生活用水として水天宮を祀り大切に保管されてきました。

(71)、桜(さくら)井戸(いど) 
住所:山口県岩国市 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:その他湧泉 
概要:
この水は古くから地区の飲料水、灌漑用水として重要な役割を果たし、瀬戸内海を往来する船舶の飲料水に用いられてきました。
「玖珂郡志」によれば、初代岩国藩主吉川如兼(広家)が当地に隠居した1622年頃、この桜井戸の水と京都御所の「柳の水」とを比較したところ遜色ない水であったと伝えられています。
また、史跡「名水櫻井戸」由来記によれば、有名な茶人で浅野家の家老上田宗箇宗匠が如兼公に招かれたおり、この水をこよなく愛(め)でられたそうです。
そして以後は近郊の有名な茶会の席には好んでこの水を用いるようになったと言われています。
また、いつからともなくこの水を若水として汲むと長寿の薬になるという伝説も生まれている。と記されています。

(72)、寂地(じゃくち)川(かわ) 
住所:山口県玖珂郡(くがぐん)錦町 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:渓谷 
概要:
錦川の支流宇佐川の最上流で西中国山地国定公園内にあり大昔、このあたりいったいの里人を苦しめる「大蛇」がいたと言い伝えられています。
七尾七谷に体を横たえ、一度動けば峰の草木は倒れ、その息吹に花や木は枯れ果て里人を悩ませていました。
ある日、「寂仙坊」と名乗る旅の僧が現れ里人の災いを救わんと、「大蛇」退散の祈祷を続け、見事に「大蛇」を退治したことから、「寂地の高僧」と呼ばれる伝説となっています。
豊富な湧水は古くから地元住民の飲料源や特産物であるわさび栽培に利用されています。
付近一帯は西中国山地国定公園に指定され、ブナの原生林に覆われています。
なかでも「寂地川」周辺は特別保護区となっています。
また、「寂地川」にある「五竜の滝」は日本の滝百選にも選定されています。

(73)、別府(べっぷ)弁天(べんてん)池(いけ)湧水(ゆうすい) 
住所:山口県美祢郡(みねぐん)秋芳町(しゅうほうちょう) 
飲用の不可:煮沸したら可 
名水の種類:カルスト湧泉 
概要:
カルスト地域に見られる水色の美しい湧水池であり、生活用水や養鱒用として利用されています。
伝説では、昔、今を溯る奈良時代、堅田の長林を開墾したいと願って、日夜工夫していた別府の長者飯田石見守の夢枕で、老翁に二つの鎌で林を切り開けと教えられ、目が覚めてみると鎌だけが残っていました。
教えられた通り長林を切り払い農地を開拓はしたものの、肝心な水が無く困っていた処、その夜に諏訪明神のお告げが有り、「これより北にある弁財天を勧請して祭りをすれば必ず神の恵みがある。」とのことであり、さっそく社を建立して祭りや神楽を奉納した処、その夜に俄に水が噴き出したと伝えられています。
年間を通じて水温14.5℃、カルシウム含有量が20PPmと適量であるため、人間の味覚に大変美味しく感じさせます。
湧出量は毎秒約168リットルです。
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR