オーストラリアにある断崖絶壁の家

オーストラリアに断崖絶壁の家があります。

この家はオーストラリアのメルボルン沿岸部にあり、5階建となっています。
5階には車のガレージ、4階にはリビングとダイニングキッチン、3階には寝室が2部屋、2階にはバスルームと寝室1部屋、そして1階にはバーベキューエリアとスパがあるという間取りです。
フロアが別れていますが、エレベーター付きなので移動も問題ないそうです。
これは「クリフハウス(Cliff House)」と名付けられ、海外には、こんな家やホテルやレストランがあるそうです。
それらは崖っ縁に建っているのが普通だそうですが、この「クリフハウス」は崖っ縁ではなく、崖にへばりつくようにして建っています。
モジュラー工法を得意とするオーストラリアの建築会社 Modscape によって設計されたそうです。
「クリフハウス」への滞在は、写真で見るかぎりでは怖そうに見えますが、家自体は鋼鉄製のピンで崖にがっちり固定されるので、崖下に落下することはないそうです。
むしろ怖いのは車庫入れとのことで、ハンドル操作を誤ると、崖からまっさかさまに転落してしまうかも知れないそうです。
そして空中に浮いているかような家だけに、窓からの眺めがとにかく最高だそうです。
天井から床まで広がったワイドビューな窓からは、さんさんとした太陽の光が入り、一面の海が眺められるそうです。
私みたいな地質屋は、鋼鉄製のピンの根入れがどれくらいの長さなのか?とか、岩盤の風化の程度はどれくらい?とか、気になることがいろいろあります。
そして、施工業者は大変だったろうと感じてしまいます。

no title
これがオーストラリアにある断崖絶壁の家です。
遠くからの写真だとよけい危険に感じます。

no title
上の写真のクローズアップです。

駐車スペースは海の上!
「クリフハウス」の断面図です。
自動車に乗って「クリフハウス」に近づくと、駐車スペースが目に飛び込んできます。
この駐車スペースは、一見崖っ縁に設置されているように見えますが、上の写真の通りで、実際には海上に張り出しています。
そして、この駐車スペースは「クリフハウス」の屋上になります。
駐車場のある屋上から4階へと階段で下りると、そこはリビングとダイニングキッチンがあります。
さらに階段を下り3階に入るとそこはベッドルームで、その下の2階はバスルームです。
ベッドルームでは海を見ながら眠ることが、バスルームでは海を見ながらお風呂に入ることが可能になっています。
最下階の1階は、バーベキュー &スパエリアなので、友だちを呼んで、バーベキューや温浴を楽しめるそうです。

「Cliff House」フロアプラン  駐車場で、アクセルとブレーキを踏み間違えてはならない  波しぶきの中に真っ逆さまに落ちていくことになる
各階のスペースを示しています。
思ったより広く、快適そうに感じます。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR