富郷渓谷の「戻ケ嶽」

愛媛県四国中央市には、富郷渓谷があります。

富郷渓谷(とみさとけいこく)は、吉野川の支流である銅山川の上流にあります。
四国中央市の市街地から、国道319号線を通り、法皇トンネルを超えて金砂湖を左手に見ます。
そこより、県道6号線を西に走り、廃校になった3階建ての富郷小学校あたりからの川沿い約6kmに渡って渓谷が続いています。
三波川帯の古生層である、緑色片岩や黒色片岩が基盤岩になっている渓谷です。
奇岩が多く、変化に富んだ渓谷美が続いていますが、中でも「戻ケ嶽」は、高さ60mを超える岩壁がそそり立ち、その岩の割れ目には赤マツ、岩ヒバなどが生育していて、まるで山水画を思わせる景勝地となっています。
またこの近くには、富郷キャンプ場もあります。
昭和36年3月、金砂湖県立自然公園に指定されました。

2015050310440000.jpg
これが「戻ケ嶽」です。
デジカメを忘れて、携帯のカメラなので、すべての岩壁が撮れていないのが残念です。
写っていませんが、この下に銅山川が流れています。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR