松山ではすでに「葉桜」だけど

松山では、3月27日に桜の開花発表があり、4月2日にはもう満開になっていました。

そして、4月の中旬にはほぼ桜の季節は終わってしまいました。
でも、日本は広いですね。
青森県の弘前では、「弘前さくらまつり」が4月23日から5月6日までやっており、5月に入っても、桜はまだまだ満開状態です。
北海道はこれよりもまだ遅く、釧路は今日(5月9日)、根室では明日(5月10日)が開花だそうです。
これでも平年より8日ほど早く開花するそうです。
毎年思うのですが、花見を夜にすると、松山では防寒対策が必要です。
でも、青森や北海道だと、松山より1ヶ月以上遅くするようになるので、陽気な花見の気分になりそうです。

P4290002.jpg
5月に撮影した松山の石手川公園の桜の木です。
おもいっきり「葉桜」です。

P4290001.jpg
これも石手川公園の桜の木です。
桜なのか、普通の雑木なのか、葉っぱだけでは見分けがつきにくいですね。

弘前公園 ピクニック広場 お花見の様子
5月6日の弘前公園のピクニック広場の様子です。
これだけ桜があれば、まだまだ花見も楽しめます。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR