今日の党首討論

今日は総理大臣の野田さんの決断に拍手を送りたいと思います。
私は、国会議員の定数削減なんか、まず出来ないと思っていました。
でも、逆風も顧みず、今後のことも棚に上げて、国民目線で決断したことに意義があると思います。

まず、自民党の安倍さんとの首討論の詳細は次のような内容です。
安倍さん
一日も早く、国民の信を問い、国民の信を得た強力な新しい政権が経済、外交を立て直していくべきだ。
首相の決意を伺う。
野田さん
当時の谷垣総裁と党首会談を行い、「近いうちに国民の皆さまの信を問う」と言ったことにうそはなかった。
近いうちに(の時期)を、この討論で明らかにしたい。
(衆院解散の)環境整備として申し上げた特例公債法案、(衆院小選挙区の)「1票の格差」と定数是正について早期に成立させると確約してもらいたい。
約束してもらえれば、近い将来(の時期)を具体的に提示させてもらう。
安倍さん
まずは(衆院小選挙区の)「0増5減」、定数是正で憲法違反の状況を解消する。
直ちに皆さんが賛成すれば、もうあしたにも成立をする。
決断してほしい。
野田さん
定数削減はやらなければいけない。
この国会で結論を出そうではないか。
(衆院選挙制度改革の)法案を提出をした。
自民党も決断してもらえるよう強く期待する。
どうしても定数削減で賛同してもらえない場合、最悪のケースだ。
ここで国民に約束してほしい。
定数削減は、来年の通常国会で必ずやり遂げる。
それまでの間は、議員歳費を削減する。
国民に消費税(率)を引き上げるという負担をお願いをしている以上、定数削減をする道筋をつけなければならない。
衆議院の40削減のわれわれの法案に賛同してもらいたい。
でも、何も結果が出ないというわけにはいかない。
これはお尻を決めなかったら、決まらない。
決断してもらえるなら、今週の16日に解散をしてもいい。
安倍さん
まずは0増5減、これは当然やるべきだ。
来年の通常国会で、私たちの選挙公約において、定数の削減と選挙制度の改正を行っていく、この約束をしている。
この場でそのことを約束する。
野田さん
定数削減をするという約束は、この国会(で実現するの)がベストだ。
最悪の場合でも必ず次の国会で定数削減をする。
それまでの間は、例えば議員歳費の2割削減等々、身を切る覚悟をちゃんと示しながら負担をお願いする。
制度ができるまでそれを担保することを約束してほしい。
安倍さん
定数の削減、選挙制度の改正、私と野田氏だけで決めていいのか。
そんなはずはない。
野田さん
明快な答えをもらっていない。
政治改革の議論はもう与野党協議で相当やってきた。
われわれの提案は中小政党に配慮した比例の削減だ。
各党の理解を得るべく、努力をしながら早く結論を出す。
協力してやろう。後ろに区切りを付けて結論を出そう。
16日に解散をする。
安倍さん
16日に選挙をする(と言ったのは)、約束だ。
(民主党が提出した)衆院小選挙区比例代表連用制は、極めて分かりにくい制度だ。憲法との関係でも疑義がある。
しかし、16日に解散するならば、(制度の是非は)国民に委ねようではないか。
(民主、自民両党の)どちらが政権を担うにふさわしいか。
選挙戦で相まみえることを楽しみにしている。
野田さん
技術論ばかりだ。
覚悟のない自民党に政権は戻さない。

このような議論だったと思います。
16日解散と野田さんが言ってからは、安倍さんは返答に困っていたのがテレビ越しでもわかりました。
どちらが覚悟を決めていたのかの違いだと思います。
でも、これで野田さんの株は少しは上がったと思います。
この党首討論では結論は出なかったのですが、自民党はそのあと40の定数削減を約束しました。
これにより、衆議院議員の解散は決定しました。
でも、それで民主党は大パニックになっています。
赤松広隆元農水相は、「みんな一緒。何を考えているのだと…」と言っています。
輿石幹事長も「今の状況で解散すれば完全に政権を失う。金魚はきれいな水でしか泳げない。水槽から飛び出せば死んでしまう」と言っています。
中山義活衆院議員は「そんなこと(年内解散・総選挙) を強引にやる総理は代わってもらいたい。そうしないと、この党はもたない」と野田降ろしまで口にする始末です。
菅前首相や藤井元財務相などベテラン議員からも年内解散反対ののろしが上がり、小沢鋭仁元環境大臣は、日本維新の会への参加を表明していました。
他にもたくさん離脱者は増えていくと思います。
なんとまあ節操のない議員たちなのでしょうか。
少なくとも私には、野田さんが国民目線で、それを反対する国会議員の人たちは自分勝手な人たちと映ります。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR