FC2ブログ

ボアホールスキャナの現場

ボアホールスキャナの現場です。

ボアホールスキャナは、岩盤等のボーリング孔内の観測・記録を行い、地下の地質情報を得る装置です。
ボーリング孔にカメラを挿入し、孔壁を撮影します。
撮影した画像データは、ソフトウェアにより即時利用可能なデータへと変換可能です。
現場におけるボーリング孔内の観測、記録からデータ処理までを簡単・短時間・高品質に行う事ができます。

RIMG1509.jpg
ボアホールスキャナの機材です。

RIMG1521.jpg
測定を行っています。
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR