FC2ブログ

あまりにも節操がない国会議員

あまりにも節操がない国会議員がいたので紹介します。

国民の大多数の人は、この人の名前を知っているとは思いますが、民主党政権で環境相などを務め、民主党では幹事長も歴任した衆院議員無所属の細野豪志さんです。
民主党を離党して、希望の党へ移ったときにも節操がないとは思っていました。
当時、波に乗っていた希望の党設立時には、幹部の一人として、民主党の国会議員のほとんどが希望の党への鞍替え騒動の時には、都知事で、党首として振舞っていた小池百合子さんの使いっ走りをして「上(小池)からの命令」と排除の論理を最初に口にした本人でした。
その後、2018年5月に希望の党と民進党で結党した国民民主党には参加せず、無所属となっていたのですが、今回の自民党幹事長・二階俊博さんの二階派に特別会員として加わるというのは何の大儀もないと思います。
この細野さんの「事実上の自民党入り」は「節操がない」と厳しく批判されています。
行くところがないから自民党なのか、元来自民党に入りたかったのかはわからないのですが、昨年6月27日、朝日新聞は細野さんが2017年の衆院選期間中に証券会社から5000万円を受け取っていたが、選挙運動費用収支報告書に「借入金なし」として報告書を提出していたとすっぱ抜いています。
どこからか歯車がかみ合っていないと思います。
こんな政治家は、自民党に排除されるより先に、国民から排除されると思います。
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR