年始の天候

いよいよ今年も最後の一日になってしまいました。

松山では、少しは風がありますが、例年に比べれば暖かい方だと思っています。
ただし、天気予想図では、急速に発達する低気圧の影響で、東北から西日本にかけての沿岸部を中心に非常に強い風が吹き、海は大しけとなるところがあり、暴風や暴風雪、高波に警戒が必要だそうです。
そして、正月の元日から3日頃にかけては冬型の気圧配置が強まり、北~西日本の日本海側を中心に、広い範囲で大雪のおそれがあり、なだれや着雪にも注意が必要だそうです。
予想される最大瞬間風速は、北陸40mで、伊豆諸島・関東の海上・東海・中国だけでなく、四国でも35m吹くそうです。
このように、年越し寒波の影響で、年始は全国的に厳しい寒さが予想されています。
初日の出が拝めるのは、関東や近畿、四国、九州の太平洋側の地域に限られる見込みで、松山でも今日は昼から雨で、元日と2日は雪の予想です。
せめて初詣くらいは良い天気でお参りしたいものです。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR