FC2ブログ

徳島県美波町の大浜海岸

徳島県美波町の日和佐地区には、ウミガメの産卵地として広く知られている大浜海岸があります。
ここには、毎年5月中旬~8月中旬にかけて産卵のためアカウミガメが訪れるそうです。
そして、この白砂の海岸は、南国詩情あふれる景勝地としても有名で、日本の渚百選にも選ばれました。
ここまでの交通機関としては、JR日和佐駅(道の駅日和佐)から約1.5㎞なので、徒歩だと約20分、タクシーで約5分で着きます。

IMGP0753.jpg
日和佐港の中の大浜海岸の様子です。
手前中央の白い建物がうみがめ博物館「カレッタ」です。
「カレッタ」とは、日和佐に産卵にやってくるアカウミガメの学名です。
ここは、ウミガメについて楽しみながら学べる博物館です。
7つの展示コーナーに分かれていて、ウミガメの進化や産卵行動などわかりやす
く解説していました。
また、世界のウミガメのはく製も見られます。
遠くに見える白い建物は、「白い燈台」というホテルです。

IMGP0771.jpg
「白い燈台」横の階段より、海岸を降りてみました。
波は荒く、砂岩のまんまるの石がころがっていました。
右端には、この付近の観光名所である「えびす洞」も見えます。

IMGP0768.jpg
石はほんとうにまんまるです。
これだけでも、この付近が荒波だとわかります。

IMGP0772.jpg
海岸背後の崖に見られる、四万十層群の砂岩・泥岩の互層の露頭です。
白っぽいのが砂岩で、黒く見えるのが泥岩です。


最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR